目次
シリーズ特集モノは、こちらからどうぞ。

2008年07月31日

八ヶ岳ホースショーin小淵沢

馬のまち、小淵沢に行ってきました。
八ヶ岳ホースショーinこぶちざわ(俗称:うま祭り)を観る為に。
去年も観に行ったときは高速が激込みだったので、その反省を生かし朝早くから乗馬センターに集合 (眠い!)

高速途中で渋滞に捕まるも余裕で到着、近所の馬具屋さんを覗いてみる。
隣りに馬場や厩舎もあって、Nさんが「池田君」と云う名の馬にもうメロメロ。すっかりハマってしまい
呼んでも戻ってこない。先にお昼食べちゃうよ(笑)

ゆっくり昼ご飯も食べてからイザ、馬術競技場へ。
真ん中近くの結構良い場所が取れたので早速、ビール瓶片手に酒盛りw
ほど良く出来上がった所で、何故だか竹馬競争に参加する事に。
子供に混じって、野郎どもが5人揃って裸足。何気に本気(マジ)です。
優勝したら皆で奢ってやるよ!って言ったが、結果はRくんが2位。惜しいっ、でもオメデト。

文字通り雲行きが怪しくなってくるが、ホースショーは始まる。
去年同様に、お姫様姿のファミリーライディング、ウエスタン、馬場?課目、などなど。
終盤、日も落ちようかと云う頃に、総勢20騎馬(!)のカドリールが始まる。
今回は全編をムービーで撮ったので、一寸観難いけど必見!!



アブミが当たる位に密接したヨコ並びで風車したり、ほとんど0馬身距離で輪乗りしたり。とにかく凄いです。
最後は、お待ちかね火の輪くぐり。
乗り手の技術もさる事ながら、馬との信頼関係は野生本能を凌駕している。何度観ても感動モノだコレは。

ホースショーも終わって、特大打ち上げ花火〜。
距離が近い上に尺玉花火も上げるので、腹に響く程の爆発音がするのだ。
…と思ったら、また雨が降ってきた。もう雷と花火の協奏曲状態。ゴロゴロ音も演出の一部では無いかと間違うほど(嘘)
花火の盛り上がりに対抗するように雨足も強くなってくる。
最後のフィナーレではシートを頭から被りながら、透けてくる光と音を愉しむ状態に。
これもまた、夏の思い出、だよね。

一泊して翌日も遊びに行ったが、これは次の機会に…。
posted by 新(SIN) at 00:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 乗馬(外乗など)
この記事へのコメント
優勝するの?
Posted by BlogPetのcosin at 2008年07月31日 14:04
優勝するゾ!
Posted by 新(SIN) at 2008年08月03日 22:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

保存しますか?


この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。