目次
シリーズ特集モノは、こちらからどうぞ。

2008年08月31日

THF2008夏

8/24(日)。静岡のつま恋ホースフェスティバルに再び参加してきました。今回で3回目、毎年恒例行事になりつつあるなぁ。

1回目(2007/03)
2回目(2006/08)

ただ今回は結構な強行日程!
前日土曜にも障害を跳んで、当日日曜の朝から障害を跳びに行って、明けて月曜にフライト(笑)の三段跳び。

まとめて書いちゃいましょう〜

先ず初日、8/23(土)。
狭山にて障害サーキットのLAグレード(90cm障害)に出場。
これが狭山で今年最後のサーキットになるであろう…。
そう思うと悲しくなるのを堪え、気分を盛り上げてるのに、生憎の雨で馬場は最悪状態。
唯一のタイムレースだったが、規定タイム制にルール変更。まぁ仕方無い。

騎乗はアクティブ。
去年は良く乗ってた愛馬の一頭だが最近はどうも調子が合わない。この雨のせいか、いつもに増して「ネガティブ君」になっていたらしい。すごくズブい!
トップバッターにも関わらず、最初の障害で止まられ、何とか跳ばすものの第三障害で三反抗失権…。
指導員の先通しでも苦戦してたし、その後の上手な方々も最後まで跳ばせず終わってしまったのを見て、少し責任を感じつつ言い訳して終わってしまった。
リベンジは…来年に持ち越しかな。

そんな後悔を残しつつも、静岡へ直行!
ホテルに着いたのも1時頃だったので即バタンQ〜
翌朝目覚めたら、土砂降りの雨。
よって外の芝馬場は使えず、内馬場でやります…との事。残念だけど無理だよなぁと思う。
午前中は友達のジムカーナ競技を室内馬場で見て、昼食を取ってる間に奇跡的に晴れてきた!
急遽、午後からの障害は外の芝馬場でやる事に!
DVC00003.JPG
皆さん(と僕?)の日頃の行いに感謝しつつ、準備する。

H60障害飛越で、騎乗はプレジール。
DVC00004.JPG
狭山にも同じ名前が居るが、全くの別馬。兄弟って訳でも無いらしい。
とにかく早々に準備障害を跳んでみる。
誘導・加速減速は全く問題無く素直な印象。ただ跳ぶ直前に障害を見る(首を伸ばすので手綱が少し持ってかれる)のが気になったが、何とか合わせられそう…。

今回もトップバッター。急に緊張度が高まったが、久々に芝を走る快感で落ち着けた気がする。
規定タイムも遅めに設定されてるので優しく丁寧に乗ってあげる事に専念。少々遅過ぎたが減点も無く、まぁ満足のいく走行だった。
同じ出場者が意外にも減点続出。結果的に3位とラッキーリボンを貰えた♪
他にも初参加の友人達が、ほとんど全員リボンを持って帰る好成績。良かったヨカッタ〜

興奮さめやらぬ、8/25(月)。
月曜の雨の朝なのでタクシー捕まらず、NEXに乗り遅れそうになるもののギリギリセーフ。
無事にフライトして、また中国に来てしまいました…。


でわ良いお年を! (早過ぎっ?!)
posted by 新(SIN) at 01:51 | Comment(1) | TrackBack(0) | 乗馬(外乗など)
この記事へのコメント
新(SIN)が満足するの?
Posted by BlogPetのcosin at 2008年08月31日 12:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

保存しますか?


この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。