目次
シリーズ特集モノは、こちらからどうぞ。

2006年04月30日

ちょっと寄り道1

no-title
「国境の長いトンネルを抜ければ雪国だった。」の冒頭で有名な
川端康成の『雪国』の舞台になったらしい、読んだ事無いけど、
の道後温泉まできた。帰省する途中、ちょっと、寄り道に。

5月だから、と思って舐めていた。トンネルを抜ければアチコチに残雪が。雪国だ!
GWも滑れますの宣伝は伊達ではないと実感。

早朝、宿場の湯 という立ち寄り温泉に入る
非会員は一人600円とあったが券を買おうとしたら
番頭さん(?)が回数券で売ってくれた。420円也 ラッキー♪

あがって朝食を取ろうとしたら中の食堂は11時開店らしい!
周りには離れた所に旅館やリフトがあるのみ。いきなり食糧危機
さて新(SIN)は無事に乗り切れるか?
posted by 新(SIN) at 09:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

保存しますか?


この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。