目次
シリーズ特集モノは、こちらからどうぞ。

2005年09月16日

ミノワ外乗2日目

ホテルを出て、しばし周辺をぶらぶらした後、乗馬クラブに向かう。
他の人の乗るのを見ながら、アレヤコレヤ言いながら、準備待ち。
今日は装蹄師さんが来て、さっそく蹄鉄交換していた。
「…男前って言ってたのに、普通じゃん」とFさん。チェック厳しいッス。
騎乗する馬も履き替えてもらったので、蹄鉄新品! なんとなく気持ち良い〜。
さて、と思ったら少し雨がパラパラと降ってきた。
仕方無いので、カッパも借りるハメに。どうなることやら…。
今度は2時間コース。結局、今回もガイドさん付きで。
騎乗馬が少し変わって、ガイドさんもお兄さん(管理人 爺ぃの倅?)に交代。
ガイド兄さん:リペ、Fさん:セキト、T氏:ジュリアン、S:ベル、Mさん:シンザン
の順番に。僕だけ前回いなかった子なので軽く紹介。
ベルはとても元気で乗り手に素直な子。ジュリアンみたく前の馬にぐんぐん付いて行きます。
ジュリアンよりも軽い感じかも。抑えるのが大変だった。
深く座って、ぐっと腰で抑えると止まりやすかった。馬場向きなのかな?

2時間コースなので、かなり上の方まで登った。
ココに来る時に、美ヶ原のビーナスロードを通ってきたので、綺麗な平原を
バーッと走れるのをイメージしてたけど、残念ながら今回も山道のみ。
平原のある所までは登れなかったけど、「とっておきのコース」を駈歩で爆走。
良い所でしたよ。詳細は内緒にしておこうっと。
先頭が男のガイドさん&元気なリペだったので、ペースが速い速い。
登ってくるまで30分ほどでした。速過ぎっ。
だから降りてくるのに、えらく時間かかってしまった…。正味1時間ちかく。
2時間コースやのに1.5時間で終わってるやないか。まぁ雨も降ってたし良いけどね。

山から下りた頃には、雨も止んでしまいました。今さら…。
その後、管理人の爺ぃと乗馬談義。本当に面白い爺さんです。今度来た時は
キャンプして呑もうぜって約束してきました。
機嫌を良くした爺ぃは、この後とんでもない事を言い出すのでした。

この日の午後、実はもう一回乗りまして。しかも裸馬に!
次回へ続く…
posted by 新(SIN) at 00:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 乗馬(外乗など)
この記事へのコメント
こんにちは、新さん
お久しぶりです。
長野で外乗いってきたんですね。ここいいですねぇ、知らなかった。
長野には親戚がすんでるので、是非機会あったらいってみよ。
長野のノーサイドっていうところも面白いです。モンゴル馬使ってるんですけど、すごいですよ。ここ。
是非機会があったらいってみてください。
Posted by lecheval at 2005年09月17日 19:49
こんばんわ。お久しぶり!
ノーサイドかぁ、他の方からも評判は聞いていたんですが、とりあえず今回は
と云う事になりました。今度行ってみたいですね。
ドイツ旅行記、楽しみにしてます〜。

P.S. 2重コメントになってたので勝手ながら一方を削除させて頂きました。
Posted by 新(SIN) at 2005年09月17日 20:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

保存しますか?


この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/6966988
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。